和 名 スイートピー
花言葉 門出、別れ
英語名 sweet pea
別 名 ジャコウレンリソウ
分 類 マメ科レンリソウ属
原産地 地中海沿岸
花 色 白、黄、紫、ピンク色など
花 期 3~5月
メ モ 17世紀、イタリア・シチリア島の神父クパーニによって紹介されて、イギリスで品種改良された。香りがいいので切り花として好まれる。

ご存知松田聖子の「赤いスイートピー」で有名なこの花は、実は、卒業式の花束の花で、花言葉と思い出がぴったり重なる花だ。

最近の花束は派手な花がたっぷりと入っていて、目立たないスイートピーが入っていることが少ないかもしれないが、本当の気持ちを込めるなら使って欲しいと思う。

何故この花が「別れ」と結びつくのかと言えば、花が蝶の飛び立つ姿に似ているからだという。そういえばそんな気がしないでもない。