和 名 そば
花言葉 なつかしい思い出
英語名 buckwheat
別 名 クロムギ、ソマ
分 類 タデ科ソバ属
原産地 中央アジア
花 色 白、淡紅色
花 期 7~9月
メ モ 日本には縄文時代に中国から渡来。古名は稜麦(ソバムギ)。そば粉を麺にして食べる習慣は1600年代に入ってから。

蕎麦の名所は冬が寒く山がちな長野や北海道に多い。海外では、カナダ、ネパール、ロシアとやはり寒冷地だ。蕎麦は生育が早く痩せた土地や寒冷地でもよく成長するので重宝な穀物である。

私も、20代の若かりし頃、カナダからCanadian Buckwheat(玄そば)の輸入を担当したことがあり、あの小さな三角の玄そばの実の形を忘れることはできない。