和 名 さざんか
花言葉 愛嬌、ひたむきな愛
英語名 sasanqua
別 名 ヒメツバキ
分 類 ツバキ科ツバキ属
原産地 日本
花 色 白、赤、ピンク色
花 期 10~12月
メ モ 秋の終わりから、冬にかけての寒い時期に、花を咲かせる。野生の個体の花の色は部分的に淡い桃色を交えた白色であるのに対し、植栽される園芸品種の花の色は、赤色や白色やピンクなど様々である。

観賞用としても江戸時代から好まれ園芸種も多い。和名はつばきの漢名・山茶に由来し、サザンカの名は山茶花の本来の読みである「サンサカ」が訛ったものといわれる。