和 名 サルビア
花言葉 燃える思い
英語名 scarlet sage
別 名 ヒゴロモソウ
分 類 シソ科アキギリ属
原産地 中南米
花 色 赤、青紫、紫、白色
花 期 7~10月
メ モ 学名「Salvia splendens」は、「健康でいるsalveo」に由来する。白から濃い紫までさまざまな花色の園芸品種があり、観賞用として花壇などに植えられる。

赤が一般的だが、最近は紫も人気。夏から秋にかけての花壇材料として最もポピュラーなものの1つである。公園などの公共の花壇にもよく用いられる。

紫花種は薬用サルビア(セージ)としても用いられる。