和 名 パンジー
花言葉 物思い
英語名 garden pansy
別 名 サンシキスミレ、コチョウソウ
分 類 シミレ科スミレ属
原産地 北ヨーロッパ
花 色 白、黄、青、紫色など
花 期 10~3月
メ モ 花名と花言葉はその花姿からフランス語の「パンセ(思索)」に由来している。学名「Viola x wittrockiana」のviolaはラテン語で紫の意。19世紀に品種改良された。

パンジーは交配が進み、黄金、オレンジ、赤、紫、青紫、白青、スミレ色、黒(濃青による)、複数色の混合など、多彩な色彩をもっている。

パンジーは日当たりがいいところでよく生長する。非常に丈夫な植物で、降雪で株が雪に埋まっても、低温で凍結しても、株・茎・葉・花は損傷せず、雪や凍結が解けた後は植物の活動を再開する。

寒冷地では春に、暖かい地方では冬から開花が始まる。このため花屋では寒さに強い植物として販売されることが多い。