和 名 かりん
花言葉 豊麗、優雅
英語名 Chinese quince
別 名 カラナシ、キボケ
分 類 バラ科ボケ属
原産地 中国
花 色 淡紅色など
花 期 3~5月
メモ1 花期は3月〜5月頃で、5枚の花弁からなる白やピンク色の花を咲かせる。葉は互生し倒卵形ないし楕円状卵形、長さ3〜8cm、先は尖り基部は円く、縁に細鋸歯がある。適湿地でよく育ち、耐寒性がある。未熟な実は表面に褐色の綿状の毛が密生する。

成熟した果実は楕円形をしており黄色で大型、トリテルペン化合物による芳しい香りを放ち、収穫した果実を部屋に置くと部屋じゅうが香りで満たされるほどである。

マルメロと混同されるが別種である。ノドの薬として効果があり、果実酒や砂糖漬けにも用いられる。