和 名 ハイビスカス
花言葉 繊細な美、新しい恋
英語名 rose of China
別 名 ブッソウゲ
分 類 アオイ科フヨウ属
原産地 インド洋、太平洋の島々
花 色 白、赤、ピンク色など
花 期 7~9月
メ モ 英語名は18世紀の植物学者リンネが中国原産と考えて名付けたもの。品種改良はハワイを中心に5000種を超える。

ハワイ、沖縄など南国の花の代表格ともいえるハイビスカス。燃えるような鮮やかな色と力強さを感じるこの花は、実は朝早く咲き夕方にはしぼんでしまう一日花である。一株に多くの花をつけ次々と咲くので気がつきにくい。

見て楽しむだけでなく、潮にも強いので膨潮林として、また染料や繊維や薬品を採る植物としても重宝される。