和 名 だいもんじそう
花言葉 節度
英語名 saxifrage
別 名 ユキモヨウ、イワブキ
分 類 ユキノシタ科ユキノシタ属
原産地 日本、中国、朝鮮半島
花 色 白、ピンク色
花 期 7~11月
メ モ 山の沢沿いの岩場など湿った場所によくみられる。花は小さくそれぞれが大の字形をしている。むくみに効く薬草としても利用される。

日本では、北海道、本州、四国、九州に分布し、垂直的にも海岸から高山までの広い範囲に分布し、湿気のある岩上に生育する。世界では、南千島、朝鮮、中国、ウスリー、樺太に分布する。

また、変異の幅が広く、特に葉の大きさ、形状、切れ込みの度合いなどから、ミヤマダイモンジソウ、アカバナダイモンジソウ、ハマダイモンジソウなどの型が区分された。